読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東海道 ランニング中

走るのが苦手なのにランニングにはまった30代サラリーマンの日記です

本日のトレーニング 5月21日

先週は出張のため、走る機会を作れませんでした。そして、毎日のように外食となり、体も重い感じ。なんとか、走る習慣に戻すため、ジョギングしました。河川敷は気持ちいいね。なんとか1時間は走りました。

本日のトレーニング 5月12日

体を久しぶりに動かす、ということでジョギング40分をこなしてきました。今まで、走りながらペースを調整するということをしてこなかったのでペースが早くなりすぎたり、遅くなったり。たかがジョギングでも、難しいものなんだったんだと気づかされました。…

5月の練習方針

ウィーンへの海外旅行を終え、 本格的に練習復帰、といきたいところなのだが、 仕事柄、5月・6月は土日がつぶれる仕事が入りまくり。 なんとか平日(仕事終わり)に走る時間を確保せねば。 というわけで、5月は平日の夜runがメインになりそう。 JogとWind …

今シーズン方針・・・金哲彦コーチを師匠とする

昨シーズンの古河はなももマラソン(2016年3月13日開催)を走り終えてから、 なかなか走る機会を設けることができず(ちょこちょことは走っていたが) だらだらと日々を過ごしておりました。 正直な気持ちとしては、 はなももマラソンで目標にかかげた5時間…

現実に戻る

ウィーンにいたことが嘘かのようにあっという間に現実に戻ってきました。時差ボケにも負けずに、朝から仕事。

日本着

無事に帰ってくることができました。

空港着

無事に空港に着きました。これからモスクワ→日本へと帰ります。楽しい旅でした。

空港へ

空港へ向かってます工場地帯を抜けてきます

最終日

今日は朝から雨。雨の中、朝の散歩に出てます。今回お世話になったスーパー

最終夜

荷造り真っ最中。明日の朝早くにウィーンを発ちます。

シュテファン大聖堂

ずっと見てるだけだったシュテファン大聖堂最後に登りました。塔からの景色モザイク模様の屋根もばっちり礼拝堂にもお邪魔しました

ドゥルンシュタイン

ワインしか売りのない本当にオーストリアの田舎町。でも、雰囲気最高。船着場街の中心部へ向かう洞窟街の様子…ちょっと調子にのって、少し加工してます獅子心王が幽閉されたお城跡に登りますかなりしんどかった。

ドナウ川下り

メルクの街からドナウ川の遊覧船に乗りドゥルンシュタインに向かいます。船…あんまりたいしたことないです。船内昼飯を食べながらの移動です。ちょっとリッチな気分毎日ビール飲んでます食事もおいしい 外の景色もちゃんと見てるよ

メルク修道院

ヴァッハウ渓谷にあるメルク修道院に来ました。マリーアントワネットが一泊したことで有名らしい。一泊しただけで有名になるってすごいね。メルクの街並みウィーンと違って田舎です。修道院の中図書館…ハリーポッターの世界みたい教会内は引くぐらい金ぴか修…

鉄道

乗る鉄道内部行ってきます。

ウィーン西駅

今日はこれから鉄道でヴァッハウ渓谷まで向かいます。 ウィーン西駅 チケット券売機 ゴミ箱 ウィーンにはゴミ箱がいっぱいあります

滞在4日目

明日の昼には飛行機に乗らなければならぬため実質的に遊べる最後の日になります。今日は、ウィーン市内を離れドナウ川沿いの世界遺産にもなっているヴァッハウ渓谷に向かいます。天気だけが心配。

ウィーンいろんな写真

泊まったアパートメントへ続く小路アパートメント入り口仕立屋さんの看板ペスト記念柱(ペスト終焉を記念して作られた像)逆光。

夕飯

今日は外のカフェでご飯を食べようとしたのだけれども雨が降ってきて、そんな気分でもなくなり、スーパーでまた食材を買ってきて、家飲み。シャンパンを買ってみました。でも、貧乏性なので、150mlの小さいビン食材はオーストリア産、でも、箸で食べる食べか…

ホーフブルク宮殿、再び

昨日、ウィーン少年合唱団を観るためににやってきたホーフブルク宮殿にまた、やってきました。目的はシシィ博物館に行くため。シシィさんってのは19世紀の後半にハプスブルグ家に嫁いだ超絶美人。20世紀の初頭にはオーストリア支配をハプスブルグ家がやめる…

カフェザッハー

ザッハートルテで有名なホテルザッハーのザッハートルテを食べる。外の看板(逆光で見えない)カフェ店内店内で接客してくれたウェイトレスは感じが良かったです。そして、ザッハートルテおいしいよ。でも、自分にはちょっと甘すぎたかなー。食べ比べでもう…

トラム

トラム、いわゆるちんちん電車。切符は地下鉄と共通で、トラム内で買うと割高になる、らしい。切符を勝手に買って、トラム内の刻印機に自分で刻印するだけ。慣れれば、楽チンだね。トラム内部優先席の案内なぜか、人物がメガネをかけてる。

ベルヴェデーレ宮殿

クリムトの有名な絵「Kiss」を観るためにベルヴェデーレ宮殿にやってきました。オペラ座からトラム…日本で言うところのちんちん電車に乗って来ました。 ベルヴェデーレ宮殿さすがに絵画の写真は撮れないので館内の写真スポット

滞在3日目

今日は旅の疲れもあり、ゆっくり、のんびり、ウィーン市内を探索する予定です。

夕食

無事に食べられました

夕食

妻が夕食を作り始めました。野菜スープを作るため、野菜を切ってます。が、備え付けの包丁の切れ味が悪すぎるらしく、悲鳴をあげてます。無事に夕食にありつけるか…。

昼飯

今日もカツレツを食べてしまいました。外の景色。

美術史美術館

ホーフブルク宮殿の近くの美術史美術館に行きました。フェルメールやらブリューゲルやらベラスケスやらルーベンスやら、なんやら。あまり、詳しくない自分でも知ってる絵があり、楽しめました。

ウィーン少年合唱団

朝早くからウィーン少年合唱団の合唱を見に行きました。とはいえ、一応はホーフブルク宮殿内礼拝堂のの日曜のミサに参加し、そのミサ内でウィーン少年合唱団の歌声を聴く、という形です。礼拝堂ミサでは牧師さん的な人(ちゃんと言い方があるのだろうけどわ…

滞在2日目

昨日はオペラ観劇後、すぐに就寝。シャワーのお湯問題も解決し、温かいシャワーを浴びられました。今朝は昨日、スーパーで買ってきたパン、チーズ、サラダです。今日はこれからウィーン少年合唱団のコンサートに行ってきます。

オペラ観劇本編

今回の演目は「ドン・ジョバンニ」。女ったらしの主人公が調子に乗って自分が殺した幽霊に殺されるお話。(一夜漬けでの予習のため、かなりアバウト)オペラ初体験でしたが、時差ぼけの関係もあり、半分近く寝てしまいました。観劇途中の幕間のサロンはなか…

オペラ観劇前に

開幕までに時間があるのでウィーン国立オペラ座で撮った写真を。入ってすぐなんかの絵画テラスにも出られるよ開演前

オペラ観劇 事前準備

ウィーンの街歩きを今日は早々に引き上げアパートメントホテルに戻ってきました。というのも、これからオペラ観劇に行くために正装していかなければなりません。日本からの荷物が結構かさばって、大変でした。では、行ってきます。

ウィーンの日常

馬車が…。妻はこれに気付かずにひかれそうになってました。

昼飯

遅い昼飯シュニッツェルなるもの。日本風にいえば、豚肉のカツレツ

シェーンブルン宮殿

シェーンブルン宮殿に行きました。マリア・テレジアとかマリーアントワネットとかで有名なハプスブルグ家の宮殿です。

オペラ座

夜のオペラのチケットを取りに、オペラ座に来ました。

朝食

ベーグル中のベーコンがうますぎ。

朝の散歩

朝食の買出しがてら散歩に出かけてます。シュテファン大聖堂が、迫力。

アパートメントホテルに到着

現地時間、4月29日、10時半頃、無事にアパートメントホテルに到着しました。一息ついていたらトラブル発生。シャワーのお湯が出ない。アパートメントのオーナーに電話したら深夜のため、オーナー、怒りながら登場。テンション下がるー。結局、お湯は朝まで使…

ウィーンに無事到着

ようやく着きました。あまり寝てないので眠い。

モスクワでトランジット中

3時間程、モスクワでトランジット中

飛行機

ロシアの国旗がついてる飛行機。気持ち、高まる。

盗難対策

とりあえず、盗難対策。ゴミだと思われないか心配。

成田空港着

なぜか空いてるぞ。

荷造り完了

荷造りを終えました。これから成田に向かいます。

事前準備-アパーメントホテル

今回の旅行はホテル泊ではなく、 アパーメントホテル泊。 現地での食費を抑えるため、 料理します。(妻が) ただ、問題は事前に日本から連絡して、 鍵の受け渡しの段取りをしなければなりません。 メールでを送っても、音沙汰なし。 やっぱり、そういう適当…