東海道 ランニング中

走るのが苦手なのにランニングにはまった30代サラリーマンの日記です

本日のトレーニング 8月4日 帰宅ラン

帰宅ランってやつをやりたくて

ずっと機会をうかがってました。

 

仕事終わりに颯爽と着替えて、

おつかれ!っていって、走って帰る。

かっこいい!

超憧れる。

 

やりたきゃやればいいんだけど、

自宅から会社まで、最短距離でも21キロ。

回り道やらなんやらあれば、あっという間に25キロくらいまでには増えそう。

鈍足ランナーとしては気軽に走れる距離ではない。

 

ただ、最近のダイビングライセンス取得旅行や

残業続きの毎日で、完全に練習不足なので、

ここで走行距離を稼ごうかと、ついに今夜決行。

 

イメージでは、颯爽と着替えて、おつかれ!って会社を出てきました。

(たぶん現実は、お腹がぽっちゃりでてるウェアを着て、全然爽やかに出てきてない気もする)

 

いずれにせよ、スタート。

 

会社は渋谷にあります。

自宅は埼玉。

ひたすら北上。

 

夏休みの渋谷、人が多い。

走れない、もっと言うと、自由に歩くのも困難。

出鼻くじかれる。

なかなか、ペースに乗れない。

 

ようやく新宿

f:id:smallfieldphilo:20160805081145j:image

 

夕方なのに日差しが暑い。

東京、坂多い。

ネガディブなことばかり頭に浮かぶ。

 

四谷を過ぎたくらいで、ようやく日も落ち、

人混みもなくなってきた。

 

水分補給

f:id:smallfieldphilo:20160805081256j:image

 

山手線内からの脱出がなかなかできない。

f:id:smallfieldphilo:20160805081305j:image

f:id:smallfieldphilo:20160805081345j:image

 

またもや水分補給

(とにかく暑い)

f:id:smallfieldphilo:20160805081421j:image

 

ようやく東京の北の玄関口、赤羽までたどり着きました。

f:id:smallfieldphilo:20160805081450j:image

 

家まであと少し!

なんだけど、水分不足か、はたまた練習不足か、

足がつった!

 

ダイビンクのときに一回足がつったんだけど、

同じ場所だ。

なんとか足を伸ばし走り始めようとするんだけど、

走り始めるたびに足がつる。

 

ああ、ここでギブアップだな。

あと少しだったんだけどなー。

 

というわけで、

颯爽と帰宅ランはできませんでした。

f:id:smallfieldphilo:20160805081717j:image